ショップからのお知らせ


2019/10/31

トップページのデザインを「オータムガーデン」バージョンにしました。秋が深まり、紅葉シーズンですね。

2019/9/19

コーヒーブレイク新記事「ローカル線で行こう!」を掲載しました。これからの紅葉はローカル線で・・・。

 カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

2014.6.2どくだみ湯

こんにちは! 店長の杉です。

いや~、この2日間は、異常に暑かったですね。

31日土曜日は、今年東京都心初の真夏日(30℃以上)となり、

1日日曜日は、今年関東初の猛暑日(35℃以上)となりました。

6月上旬で猛暑日となるのは、数年に一度のこと・・・ですって。

全国的には、5/31に大分・日田市で猛暑日を記録し、5月での猛暑日は、

過去7回で、5年に1回程度・・・だそうな。

また、今週の北海道は季節外れの暑さが続く・・・そうです。

猛暑日もある・・・とか。

先般、エルニーニヨ現象で、今年は冷夏・暖冬・・・って書きましたが、

梅雨前にこれだけの暑さだと・・・、本当に「冷夏」?!って勘ぐっちゃいますよね。

さて、6月(水無月)になりましたよ。

今日は「裏切りの日」です。

1582(天正10)年のこの日、本能寺の変で、織田信長が

明智光秀に裏切られて攻められ、本能寺で自害しました。

中国の毛利攻めに難儀している羽柴秀吉の応援を命じられた明智光秀は、

進軍の途中で道を変更し、本能寺の織田信長を襲ったんでしたね。

襲撃を知った信長は近侍の森蘭丸に誰の襲撃か尋ね、

光秀と聴くと「是非もなし」と応えて自害したと、『信長公記』に伝えられている・・・そうです。

皆さんは、裏ぎらないでくださいね。

6月(水無月)「季節湯」は・・・。

「どくだみ湯」です。

どくだみ「重薬」、「十薬」とも呼ばれているそうで、

多くの効能をもつため、万病に効く薬草として有名ですって。

効能としては、あせも、湿疹などを鎮め、新陳代謝を高め、


毛細血管を強化し、血行不良にも効果がある・・・そうです。



<どくだみ湯の作り方>

  • どくだみ30グラムを布袋に入れます。
  • お鍋に布袋と水を入れ約15~20分程煮出し、煮出し終わったら布袋ごと浴槽に入れます。
    (入浴中に布袋を揉むと成分がよく出るそうです。)

頭上の天気

それでは、いい1日を。

このページの最初へ戻る

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ