ショップからのお知らせ


2019/10/1

トップページのデザインを「スポーツ観戦」バージョンにしました。スポーツの秋です。ラグビーのW杯で白熱中です 。

2019/9/19

コーヒーブレイク新記事「ローカル線で行こう!」を掲載しました。これからの紅葉はローカル線で・・・。

 カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

2014.1.22カレー

こんにちは! 店長の杉です。

今日は「カレーライスの日」です。

1982年のこの日、全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、

全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された・・・そうです。

さてさて、どうでもいいことですが・・・。

「カレーライス」「ライスカレー」の違い。

エスビー食品さんによると・・・

「日本でカレーが食べられるようになった最初のころは、ライスカレーとよばれていたのです。

それが、1960年ころから、カレーライスとよばれるようになりました。

ライスカレーはごはんの上にカレーがかかっているもので、

ごはんとべつの容器(ようき)にカレーが入っているのが

カレーライスという区別(くべつ)のしかたもあります。

カレーとごはんがべつの方が、かっこよく思われたのですね。

ライスカレー、カレーライス、どちらも、まちがいじゃないのです。」

・・・とのことです。

つまり、厳密にいうと、

「カレーライス」 (カレーとご飯が別々)

「ライスカレー」 (カレーとご飯が一緒)

ということになる・・・そうです。

ちなみに、エスビー食品さんのS&B

スパイスSPICE)のSと、ハーブ(HERB)のBだ・・・そうですよ。


頭上の天気

それでは、いい1日を。

このページの最初へ戻る

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ