ショップからのお知らせ


2019/10/1

トップページのデザインを「スポーツ観戦」バージョンにしました。スポーツの秋です。ラグビーのW杯で白熱中です 。

2019/9/19

コーヒーブレイク新記事「ローカル線で行こう!」を掲載しました。これからの紅葉はローカル線で・・・。

 カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

2013.12.11硬貨の判別

こんにちは! 店長の杉です。

今日は「100円玉記念日」です。

1957(昭和32)年のこの日、百円硬貨が発行されました。

それまでは板垣退助の肖像の紙幣・・・でした。

先日、目の不自由な方お札の判別方法をのせましたが、

今日は、硬貨の見分け方ですよ・・・。


  1円硬貨:穴無し、ギザ無し(軽い)
  5円硬貨:穴あり、ギザ無し
 10円硬貨:穴無し、ギザ無し
 50円硬貨:穴あり、ギザあり
100円硬貨:穴無し、ギザあり
500円硬貨:穴無し、ギザあり(大きく、重い)

たまに、ギザ十といって、穴無し、ギザあり10円硬貨がありますが、

穴無し、ギザあり100円硬貨と間違いやすいですが、大きさは10円玉のほうが1mm程度小さい・・・そうです。

とはいうものの、比較するコインやお札が必要ですし、古いお札なんかは触感も難しいようで、

目の不自由の方が困っていらしゃれば、是非お手伝いくださいね。

頭上の天気

それでは、いい1日を。

このページの最初へ戻る

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ