ショップからのお知らせ


2019/10/1

トップページのデザインを「スポーツ観戦」バージョンにしました。スポーツの秋です。ラグビーのW杯で白熱中です 。

2019/9/19

コーヒーブレイク新記事「ローカル線で行こう!」を掲載しました。これからの紅葉はローカル線で・・・。

 カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

2013.7.25味の素

こんにちは! 店長の杉です。

今日は「うま味調味料の日」です。

日本うま味調味料協会が制定しました。

1908年のこの日、化学者で東京帝国理科大学(現在の東京大学理学部)教授の

池田菊苗博士が、「グルタミン酸塩を主成分とせる調味料製造法」の特許を取得した・・・そうです。

博士は、昆布の「うま味」成分の研究により、「うま味」の主成分が

アミノ酸の一種であるグルタミン酸であることをつきとめ、

その製造法の特許をとった・・・んですって。

この発明は翌年に鈴木製薬所(現在の味の素株式会社)により工業化され、

新調味料は「味の素」と名づけられた・・・そうです。

昔は、一家に一個の「味の素」。な~んて・・・

今は、いろんな名称で販売されていますよね。

実は、この「うま味調味料」は当初「味の素」称されていたんですが、

ご存知のように商標ですから、

NHKさんが国営放送のため、料理番組でいやがった!?・・・ので、

「化学調味料」って名前で呼ばれるようになった・・・そうです。

(一昔のNHKさんで、山口百恵さんの「プレイバックPart2」で、

真っ赤なポルシェ”真っ赤なクルマと言い換えて歌ってた時期がありましたよね。)

その後、石油製法から微生物による発酵法に切り替えられ、

1970年代から「うま味調味料」と呼ばれている・・・そうです。

う~ん、調理でなにかひと味足りない・・・って思ったら、

「うま味調味料」をささっと、ふりかけて見てください。

頭上の天気

それでは、いい1日を。

このページの最初へ戻る

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ