ショップからのお知らせ


2019/10/1

トップページのデザインを「スポーツ観戦」バージョンにしました。スポーツの秋です。ラグビーのW杯で白熱中です 。

2019/9/19

コーヒーブレイク新記事「ローカル線で行こう!」を掲載しました。これからの紅葉はローカル線で・・・。

 カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

2013.7.19赤色の効果

こんにちは! 店長の杉です。

今日は「やまなし桃の日」です。

山梨県果樹園芸会が制定しました。

「百」を「もも」と読むことから、桃の出荷時期の間で、

1年で百の倍数の200日目に当たるこの日を記念日とした・・・そうです。

今が旬ですよね。

ただ、暑すぎて、桃の色づく前に熟す桃ができあがるそうです。

味は、たしかなんですが、色の品質検査に合格しないので・・・

農家から買取できない桃もあるそうですよ。

さて、昨日の続きで・・・

「赤色」の効果です。

赤色は食欲を促進させる色・・・ってちょっと紹介しましたよね。

 赤系の照明は食べ物の色をより美味しく見せる効果があるんで、多くの飲食店の店内照明が、オレンジがかっているんですね。

●子供たちの好きな色は・・・

「赤」が1番人気だった・・・そうです。 

「赤」正義感行動力が強いイメージがあって、子供たちはハッキリした色が好きなんですって。

戦隊モノ5色も、ピンクのようなハッキリした色になってますよね。

他にも、勝負○○○!!は・・・「赤」系ですし、

「赤色」は興奮作用が働くため、ここぞの感で「赤」なんでしょうか。


ちなみに、アメリカ大統領 オバマや、元大統領のクリントン・ケネディなどもここぞという時にを使っていた!?・・・そうな。

また、 「赤色」をず~っと見ていて、視界からはずすと、緑色の残像が見えますよね。

こんな色が見えませんか。(赤色のとなりの余白に目を移すとよくわかります)

これを補色残像・・・っていうんですが、の補色は(正確にはシアン)です。

ですから、非常口誘導灯「緑」です!?

火災の際、真っ赤な炎の中でも目立つようにの補色のになっている・・そうです。

他にも、

外科医の手術着の色も、青っぽいものが採用されていますが、

これも、手術時の真っ赤な血の色で、着衣が白衣だと補色残像で集中できないために、

残像色と同系統の色になっている・・・んですね。

頭上の天気

それでは、いい1日を。

このページの最初へ戻る

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ